シングルモードクラスのビーム品質を実現したモード可変ビーム

・出力4 kW(センター1.5+リング2.5 kW)
・モード可変ビームARM(Adjustable Ring Mode)
・センターファイバー径22 μm、高輝度: BPP≦0.6

Coherentのファイバーレーザ HighLight FL-ARMシリーズは、一つのデリバリーファイバーから照射される二重のビーム(センター、リング)を、それぞれ独立制御することが可能なモード可変技術ARM(Adjustable Ring Mode)を搭載しています。新モデルHighLight FL4000CSM-ARMでは、センタービームのコア径が22 μmで、これまでのマルチモードのARMファイバーレーザに比べ、小さなスポットサイズを生成することが可能です。

シングルモードファイバーレーザの性能を拡張し、これまで溶接することが極めて難しかった材料に対する溶接も実現します。例えば、電気自動車のバッテリーに使われる、銅集電箔とタブの精密スポット溶接や、電気系統の接合部に用いられる銅+アルミニウムなどの異種金属同士の溶接などに有効です。


HighLight FL4000CSM-ARM
データシート

資料をダウンロードする場合は、下記フォームを送信ください。弊社より自動返信メールをお送りさせていただきます。※フォームが送信できない場合はこちらまでご連絡ください。

*は必須項目です。

プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。